よくある質問 FAQ

子どもは何歳から診てもらえますか?
回答
当医院では、0歳児から診させていただいております。
とくに1歳~3歳の間が一番大切な時期ですので、もしよろしければ一度連れてきてあげてください。
マウスガードの値段はいくらぐらいですか?また、来院したその日に完成しますか?
回答
当医院のマウスガードには、2種類あります。
ノーマルタイプは¥8,000です。
ラミネートタイプ(2重になっています)は¥15,000です。
まず型を採って1週間後に完成します。マウスガードの模型がありますので、一度見にきてください。
歯石とはなんですか?
回答
歯垢には唾液中の無機塩類が沈着し、石灰化したもので、ハブラシでは除去できません。
歯石中の細菌は、ほとんど死んでいます。
なぜ取らないといけないのか?
・歯石の表面は粗造でプラークが付着しやすくなる
・口臭の原因になる
・自浄作用が妨害される
・歯肉が機械的な刺激を受ける
等が起こりますので、歯石を取ります。
プラークコントロールとは何ですか?
回答
プラークとは歯の表面に付くネバネバとした物質で、虫歯菌などの細菌のかたまりです。
1mgの中に約1億の細菌がいます。
プラークコントロールとは、プラークを除去することで、虫歯や歯肉の病気を予防することをいいます。既に歯肉の病気がある場合には、プラークコントロールによって、症状の改善をはかることもできます。
このように、口の中の健康の保持、増進に極めて重要な意義を持っていることから、プラークコントロールが歯科医療の基本であるといっても良いでしょう。
プラークコントロールの方法としては、歯ブラシによるブラッシング、デンタルフロス(糸楊枝)によるフロッシングが代表的な方法と言えるでしょう。ブラッシング、フロッシングの補助として細菌剤配合の洗口剤が使用されることもありますが、洗口だけでは充分なプラークコントロールは期待できません。また唾液による自浄作用、噛むことによる自浄作用もプラークコントロールと言えるでしょう。